赤城山登山口(黒檜山/駒ケ岳)おのこ駐車場

  • 収容台数:100台
  • 駐車料金:無料
  • トイレあり
  • 水場あり
  • 携帯つながる
  • 標高:1,350m
  • 緯度経度:36°32’53.2″N 139°11’11.4″E
  • マップコード:261 457 353*18
  • 住所:〒371-0101 群馬県前橋市富士見町赤城山2-24
  • 登れる山:黒檜山、駒ケ岳

関越自動車道の赤城インターを出たら右方向(赤城山方面)へ、道なりに進むこと11㎞、赤城山方面へ左折して県道4号に入ります。その後は道なりで17㎞、赤城山の大沼(おの)東側にある赤城山周辺で一番大きな駐車場です。自転車、観光客、車中泊の人と、様々な人が自由に楽しんでおります。駒ケ岳の登山口はすぐそばで、駒ケ岳に向かう方面の土手には道ができています。
なお、黒檜山の登山口までは車道を歩いていかねばなりませんが、黒檜山登山口の駐車場には特に設備がないので、「おのこ駐車場」で準備を整えて向かう方が多いです。

スポンサーリンク

▼駐車場

▼駒ケ岳登山口

▼トイレ

▼ストリートビュー

赤城山の解説(出典:Wikipedia

赤城山(あかぎやま、あかぎさん、後述)は、関東地方の北部、群馬県のほぼ中央に位置する山。太平洋プレートがオホーツクプレートに沈み込んでできた島弧型火山である。また、赤城山は、カルデラ湖を伴うカルデラを持つ関東地方で有数の複成火山である。

赤城山周辺の他の駐車場

赤城公園ビジターセンター駐車場
赤城山 黒檜山登山口駐車場

スポンサーリンク

記載されている情報について

携帯の電波状況について Docomoの電波状況であり、softbankおよびauの電波状況ではありません。

マップコードについて 多くのカーナビで採用されている目的地検索のために使用できる数字です。入力するとピンポイントで目的地を指定可能です。ご使用のカーナビの取扱説明書をご確認いただくか、カーナビを普段よりいじくってみると入力画面が出てくるかもしれません。

駐車場の状況の変化について いかんせん調査時からの時間の経過というものには対応できていません。状況が変わっているかもしれないので、関係機関等で最新の情報を入手してください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする