山梨県甲府市 要害山登山口 駐車場

  • 収容台数:10台
  • 駐車料金:無料
  • トイレあり(仮設)
  • 標高:567m
  • 緯度経度:35°42’14.7″N 138°35’35.2″E
  • マップコード:59 731 105*72
  • 住所:〒400-0011 山梨県甲府市上積翠寺町
  • 登れる山:要害山

中央自動車道の甲府昭和インターを出たら昇仙峡方面へ進み国道20号に合流します。その後、側道から県道5号に入って武田神社を目指します。武田神社前で左折し、県道31号を3㎞ほど進むと右手が駐車場です。道中に通行困難個所はありません。駐車場手前を右に入ると登山口があります。

スポンサーリンク

▼駐車場

▼トイレ

▼登山口

▼ストリートビュー

要害山城の解説(出典:Wikipedia

要害山城(ようがいやまじょう・ようがいざんじょう・ようがいさんじょう)は、山梨県甲府市上積翠寺町(かみせきすいじまち)にあった日本の城。躑躅ヶ崎館(武田氏館跡)の詰城として築かれた山城である。1991年(平成3年)に国の史跡に指定された。要害城、積翠山城とも呼ばれる。なお、甲府名山にも選定されている。

周辺の他の山の登山口駐車場

昇仙峡ロープウェイ駐車場 羅漢寺山登山口(弥三郎岳)

スポンサーリンク

記載されている情報について

携帯の電波状況について Docomoの電波状況であり、softbankおよびauの電波状況ではありません。

マップコードについて 多くのカーナビで採用されている目的地検索のために使用できる数字です。入力するとピンポイントで目的地を指定可能です。ご使用のカーナビの取扱説明書をご確認いただくか、カーナビを普段よりいじくってみると入力画面が出てくるかもしれません。

駐車場の状況の変化について いかんせん調査時からの時間の経過というものには対応できていません。状況が変わっているかもしれないので、関係機関等で最新の情報を入手してください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする